醤油屋本店 別館「おとん食堂」

岩見沢栗沢のラーメン屋!醤油屋本店・別館おとん食堂 公式ホームページ

おすすめメニュー3

醤油屋本店の歩み

北海道栗沢町萬字炭鉱生まれの昔ながらの醤油ラーメンです。昭和30年空知郡栗沢町萬字市街で小鳩ラーメン店を開業、初代(父)は昔ながらのラーメンに水あめを加え現在の醤油だれを受け継ぎ二代目醤油屋本店が誕生しました。麺はちじれ、しこしこにこだわった特注製麺です。
スープは、野菜スープ、鶏ガラスープ、豚スープを合わせたあっさりスープです。チャーシューは豚ばらと豚ロース肉を長時間特製だれで煮込んだ2種類のやわらかチャーシューです。

おとん食堂の始まり

昭和30年、萬字炭坑でおとん(父)が小鳩らーめんを開業し、現在では醤油屋本店として二代目がその味を引き継いでいます。 昭和52年おとん(父)おかん(母)と一緒に作ったかつどんの美味しさが忘れられず、おとん食堂として開店いたしました。

味は心 おとん食堂

名代五目やきそば、小鳩らーめん、かつどん、定食など色々な献立で家族と炭坑をテーマに昭和の食堂として開店しました。 醤油屋本店の自家製スープ、チャーシューがまるごと入っているご当地らーめんのお土産もご用意しています。親しい方、友人、お世話になった方への贈り物に是非ご利用下さい。地方発送もおこなっております。 楽しく笑顔で食事をしてもらう事を目標に心より従業員一同お待ちしております。


フェイスブック

ツイッター

ぐるなび北海道版


Copyright (C) 2012 SHOUYUYA HONTEN - OTON SHOKUDOU. All Rights Reserved.